レポスの多肉村

多肉植物・エアープランツの通信販売サイト【レポスの多肉村】

多肉植物を知ろう

多肉植物を知ろう 季節別 多肉植物の育て方 多肉植物の増やし方 多肉植物の植え替え方
多肉植物の病害虫について 多肉植物はどこに生息しているの? 多肉植物に必要な日照について
多肉植物の購入と選び方 多肉植物の栽培に使う基本用品 多肉植物を室内で育てる際の3つのルール
超個性派!変り種の多肉植物 アロエだけじゃない!食べる多肉植物


植物/園芸について学ぼう

植物/園芸について学ぼう 用意しておきたい園芸道具 園芸作業には土作りが基本 手入れ方法
使い分け 食虫植物について 観葉植物植え替えの基本
ナス科トマトを育てよう イチゴを育てよう ネギを育てよう
きゅうりを育てよう レタスを育てよう! にんじんを育てよう!
とうもろこしを育てよう! なすを育てよう!





 

多肉植物の栽培に使う基本用品

多肉植物の栽培に使う基本用品

鉢・容器

鉢植物を入れる鉢や容器を用意しましょう。砂を入れた容器に多肉植物を入れるだけでいつの間にか根を伸ばして、容器の中で根付いていることもありますが、それでは味気なく、せっかくの多肉植物の魅力が薄れてしまいます。やはり、色々な種でコレクションを楽しんだり、インテリアとして並べて楽しんだりすることができるのが多肉植物の魅力の一つです。そうなると、鉢や容器に植えて管理していくのが基本となります。

鉢や容器には植物をしっかり安定させるためにも必要になります。これらの用具はホームセンターの園芸コーナー等に置いています。種類として、素焼きやプラスチックの製品と色々ありますので、栽培の目的や好みやよって選ぶと良いでしょう。インテリアにこだわる人は空き缶やオシャレなコップに用土を入れて、多肉植物を栽培している人も多く見かけます。

この場合の注意点として、必ず底に穴をあけておくことを忘れないようにしましょう。穴がないと用土が常に湿って通気性も悪く、極めて高い確率で根腐れの原因となります。どの鉢・容器を使うにしても水抜き用の穴をあけるようにしましょう。

用土・鉢底石

用土 多肉植物が自生している環境は乾燥した厳しい環境にある地域に分布しています。その為に、土と土が締り過ぎている湿った用土は不向きです。水やりをしてもすぐに鉢底から水が流れてしまう程の通気性と排水性の高い用土を好みます。

ホームセンターやネット通販等で「サボテン用の土」「多肉植物の土」等を購入して使用すればまず問題ありません。もちろん、見栄え重視でお洒落に赤玉土やバーミキュライトの土をブレンドして使う事も可能です。ただその場合も水はけと通気性を意識した配合にしましょう。用土が決まれば、最後に鉢底石を置きましょう。鉢底石を置くことで重心が下にいき鉢が安定し、転倒防止にも繋がります。何より、鉢や容器の底に石を置くことで、通気性を高める効果があります。多肉植物の鉢底石には軽石を素材にしている石を使うとよいでしょう。

鉢用トレイ

鉢用トレイ
多肉植物を購入した場合、大抵小鉢に入っています。複数の植物を並べて置いておくと何かの拍子に鉢がバランスを崩して倒れたり、何十個と鉢を並べている場合はドミノ倒しとなって、植物が傷ついてしまう原因になり兼ねません。これらを防ぐために小型の鉢用トレイを使えば大変便利です。鉢を固定できますし、鉢をまとめて持ち運ぶこともできます。


スコップ・スプーン

スコップ 多肉植物を鉢や容器に用土を入れる際に活躍するのが小物のスコップやスプーンです。小鉢にはスプーンを使うと大変便利です。


名札

名札 多肉植物には何万種類と非常に多くの種類が存在します。中には色、形とそっくりな物もあり、種名を控えておかなければわからなくなってしまいます。そこで活躍するのが名札です。とくに原産地、改良種名など忘れてしまうと二度とわからなくなってしまうこともありますので、名札を使ってしっかりと管理するようにしましょう。


肥料

多肉植物は栄養分の少ない、乾燥した痩せた土地に分布しているために、栄養分が豊富な用土は必要ありません。逆に栄養分が多い用土で育てると植物の調子を崩してしまうこともあります。ホームセンターの園芸用品にはたくさんの栄養分が豊富な肥料が販売されていますが、多肉植物は栄養分が足りないからといって調子を崩す心配はありません。多肉植物には苗の発達を促すのに液体状の活力剤を使う程度で十分だと言えます。

レポスの多肉村では、多肉植物の色づきを良くする為にも肥料や活性剤の使用はしていません。


商品を探す






お支払方法

クレジットカード

クレジットカード

銀行振込

ゆうちょ銀行

コンビニ決済

コンビニ決済
手数料について
【4,999円以下】216円【5,000円以上】注文金額の4%
ご注文後の金額変更に関して
追加同梱のご注文による送料無料など、お支払金額に変更がある場合は差額分を調整した後、ご注文の支払手続きに関するメールを送ります。メール内容をご確認いただきお手続きをお願いいたします。

商品代引き(佐川急便)

手数料について
【〜1万円以下】324円【〜3万円以下】432円【〜10万円以下】648円【〜30万円以下】1,080円

全額・一部ポイント利用

全額・一部をポイントでお支払いの時に選択してください。
※100ポイントから利用可能です。

お届けについて

佐川急便

8,000円(税別)以上で送料無料!!
【関西】650円 【中部】650円 【中国】650円 【四国】850円
【九州】850円 【関東】650円 【北陸】650円 【東北】850円
【信越】650円 【北海道・沖縄その他離島】1,200円

お届け時間

お届け時間

第4種郵便 250円〜(抜き苗)

第4種郵便は、郵便物としての扱いとなり植物の破損や紛失などの保障がございません。このような事項をご理解ご了承頂き、ご依頼ください。 ―――――――――――――――――――――――――――
★ご利用条件★幅14cm×奥行9cm×高さ5cmもしくは10cmにおさまる植物
―――――――――――――――――――――――――――
第4種郵便の送料はあくまでも目安となります。植物のサイズや組み合わせにより送料が変動いたします。 その際は当店で送料を調整し、ご連絡致します。
また、送料には梱包作業費が含まれます。ご理解の上ご利用くださいませ。
※第4種郵便は毎週月曜・火曜のみの発送となります。

追加同梱送料0円

「追加同梱送料0円」を選択された場合、直近のご注文商品(未発送分)と同梱して発送させていただきます。

当日多肉スピード配達(地域限定)平日のみ

【送料】1,200円 ※商品代金5,000円(税別)以上でご利用可能。

返品について

返品期限

植物の性質上、原則として返品や交換にはお応えできませんので悪しからずご容赦の程、お願い申し上げます。 植物の発送については、細心の注意を払って配送させていただきますが、万が一ご注文いただいた植物と異なっていたり、明らかな不良品の場合は大変恐縮ではありますが、電話番号 0797-57-9103 までご連絡いただけますようお願い申し上げます。 また、お届け先の住所間違いやご不在による理由で植物が弱った場合は当店では責任を負いかねますのでご注意ください。住所間違いに関しては、再送料がかかりますのでくれぐれもお間違えのないようにお願い申し上げます。

返品送料

植物の性質上、原則として返品や交換にはお応えできませんので悪しからずご容赦の程、お願い申し上げます。

不良品

商品到着後速やかにご連絡ください。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。

店舗案内

LINE@

レポスの多肉村

〒665-0836
兵庫県宝塚市清荒神2-27-1

TEL:0797-57-9103 FAX:0797-57-9104
E-mail:info@tanikumura.com

ページトップへ