レポスの多肉村

多肉植物・エアープランツの通信販売サイト【レポスの多肉村】

【ご注意】2月17〜25日のSALE期間中は一部サービスがご利用できません。 月イチ定期購入不可/クーポンのご利用不可/商品価格5%の会員ポイント還元はありません。

多肉植物を知ろう

多肉植物を知ろう 季節別 多肉植物の育て方 多肉植物の増やし方 多肉植物の植え替え方
多肉植物の病害虫について 多肉植物はどこに生息しているの? 多肉植物に必要な日照について
多肉植物の購入と選び方 多肉植物の栽培に使う基本用品 多肉植物を室内で育てる際の3つのルール
超個性派!変り種の多肉植物 アロエだけじゃない!食べる多肉植物


植物/園芸について学ぼう

植物/園芸について学ぼう 用意しておきたい園芸道具 園芸作業には土作りが基本 手入れ方法
使い分け 食虫植物について 観葉植物植え替えの基本
ナス科トマトを育てよう イチゴを育てよう ネギを育てよう
きゅうりを育てよう レタスを育てよう! にんじんを育てよう!
とうもろこしを育てよう! なすを育てよう!





 

トウモロコシを育てよう!

とうもろこしを育てよう! イネ科トウモロコシの育て方のご紹介です。

栽培適地と適期

トウモロコシの栽培に適している土ステージは2〜3で日当たりと水はけの良い畑を好みますが、酸性から中世の土壌まで、どんな土でも栽培できます。生育適温は20〜30℃とやや高温ですが、寒さにも暑さにも強く、10℃以上あれば発芽します。しかし、低温期は生育が悪いので、直まきでの種まきは4月中旬以降です。早くまいて早く収穫をしたいときには、ポットにまいて、本葉2〜3枚まで育てて若いうちに定植しましょう。注意したいことは、トウモロコシは他家受精なので、近くに違う品種があると交雑し味が落ちます。

コンパニオンプランツとの混植プラン

チッソを固定してくれるマメ科野菜と相性がよく、2条まきしたトウモロコシのウネの中央に枝豆をまきます。その後、枝豆とトウモロコシを収穫したら、養分が少ない土で育つ大根を、枝豆とトウモロコシの株の中間にまくと、きれいな大根ができます。

種まきと発芽後の管理

他家受精で1株だけでは受粉しにくいので、10本以上まとめて植え、風で受粉しやすいように2列以上にしましょう。複数の品種を混植すると、花粉が交雑して本来の品種の特性が出ない場合があるので、同時に育てるのは単一品種だけにします。直まきは4月中旬から5月上旬頃に、1m幅のウネに3条、条間30cm以上とり、1箇所に3粒ずつ点まきします。

トウモロコシの発芽後、本葉が出たら間引きをはじめ、本葉3〜4枚のころ、1箇所に1本になるように間引きします。トウモロコシの葉色が薄く、黄色く下葉が枯れてくるような場合は、早めに草マルチの上から米ぬかやボカシ肥をまいて追肥をします。生育が進むと、株元からわき芽が出てきますが、倒伏防止になるので摘み取らずにそのままにしておきましょう。

授粉とアワノメガイ防除

トウモロコシは雌雄異花で、茎の先端に雄穂が咲き、途中に雌穂がつきます。トウモロコシはほかの株の花粉で受精する他家植物なので、雌穂が伸びてきたら、ほかの株の雄穂を切って、雌穂に花粉をかけてやると確実でしょう。また、トウモロコシ最大の害虫である、アワノメイガの幼虫は、授粉が終わったら雄穂を全て刈り取ってしまうと、被害を抑えることができます。

収穫と自家採種

実の詰まった果実を育てる場合は、1株1本が基本です。収穫適期は、雌穂の絹糸が出てきてから20〜25日後、雌穂の絹糸が褐色になったころです。少し皮をむいて、実の肥大を確認してから収穫しましょう。

トウモロコシから自家採種する場合は、トウモロコシは他家受精で、花粉は風に飛ばされてくるので、周囲500m以内に異なる品種のトウモロコシが居ないことを確認します。周囲にある場合は、苗で早植えして受粉の時期をずらすか、人工授粉によって他品種の花粉が混ざらないようにする工夫があります。枯れて実が乾燥してしわがよるようになってから収穫をします。また、食害されやすいので、種子用は一つひとつにタマネギ用ネットをかけておきましょう。収穫後、皮をむいて逆さにし、雨のあたらない風通しのよいところに1ヶ月以上乾燥させてから保存します。

【『これならできる!自然菜園』(農文協)より一部抜粋】


お支払方法

クレジットカード

クレジットカード

銀行振込

ゆうちょ銀行

コンビニ決済

コンビニ決済
手数料について
【4,999円以下】216円【5,000円以上】注文金額の4%
ご注文後の金額変更に関して
追加同梱のご注文による送料無料など、お支払金額に変更がある場合は差額分を調整した後、ご注文の支払手続きに関するメールを送ります。メール内容をご確認いただきお手続きをお願いいたします。

商品代引き(佐川急便)

手数料について
【〜1万円以下】324円【〜3万円以下】432円【〜10万円以下】648円【〜30万円以下】1,080円

全額・一部ポイント利用

全額・一部をポイントでお支払いの時に選択してください。
※100ポイントから利用可能です。

お届けについて

佐川急便

8,000円(税別)以上で送料無料!!
【関西】650円 【中部】650円 【中国】650円 【四国】850円
【九州】850円 【関東】650円 【北陸】650円 【東北】850円
【信越】650円 【北海道・沖縄その他離島】1,200円

お届け時間

お届け時間

第4種郵便 250円(抜き苗)

―――――――――――――――
★幅14cm×奥行9cm×高さ5cmもしくは10cmにおさまる植物
―――――――――――――――
※毎週月曜・火曜のみの発送となります。
※植物のサイズにより送料が変わる場合がございます。
※第4種郵便は、郵便物としての扱いとなり植物の破損や紛失などの保障がございません。このような事項をご理解ご了承頂き、ご依頼ください。

追加同梱送料0円

「追加同梱送料0円」を選択された場合、直近のご注文商品(未発送分)と同梱して発送させていただきます。

当日多肉スピード配達(地域限定)平日のみ

【送料】1,200円 ※商品代金5,000円(税別)以上でご利用可能。

返品について

返品期限

植物の性質上、原則として返品や交換にはお応えできませんので悪しからずご容赦の程、お願い申し上げます。 植物の発送については、細心の注意を払って配送させていただきますが、万が一ご注文いただいた植物と異なっていたり、明らかな不良品の場合は大変恐縮ではありますが、電話番号 0797-57-9103 までご連絡いただけますようお願い申し上げます。 また、お届け先の住所間違いやご不在による理由で植物が弱った場合は当店では責任を負いかねますのでご注意ください。住所間違いに関しては、再送料がかかりますのでくれぐれもお間違えのないようにお願い申し上げます。

返品送料

植物の性質上、原則として返品や交換にはお応えできませんので悪しからずご容赦の程、お願い申し上げます。

不良品

商品到着後速やかにご連絡ください。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。

店舗案内

LINE@

レポスの多肉村

〒665-0836
兵庫県宝塚市清荒神2-27-1

TEL:0797-57-9103 FAX:0797-57-9104
E-mail:info@tanikumura.com

ページトップへ